個人事業主時代は自分で確定申告をしていましたが、法人設立に伴い税理士と顧問契約を結ぶことにしました。

法人の決算や経理は自分だけではわからないことが多く大変ですし、漏れや間違いがあっても困るので税理士さんにお願いしようと思いました。

税理士は、特に知り合いなどもいなかったので、税理士紹介サービスを4つ使って税理士さんを紹介してもらいましたので、体験談として紹介したいと思います。


税理士紹介サービスを4つも使った理由

  • 利用料が無料
  • 多くの税理士さんの中から紹介してもらえる
  • ハズレを引いても回避できる

私は税理士紹介サービスを4つ使って6名の税理士さんとお会いして税理士を決めました。

後で税理士さんに聞いた所、4つの税理士紹介サービスを使う人は非常に珍しいそうです。

税理士紹介サービスを4つも使った理由は、単純に無料だし、多くの税理士さんと実際にお会いして決めたかったので、税理士紹介サービスも4つ利用しました。

税理士紹介サービスには、それぞれ登録税理士がいて、登録税理士の中から自分にあった税理士を紹介してくれます。

1つの税理士紹介サービスに登録しただけでは、巡り会える税理士さんが減ると思って、複数の税理士紹介サービスを利用しました。

あと、税理士紹介サービスに限らず、1つのサービスだけ利用しているとハズレを引く可能性があるので、ハズレを回避する意味でも複数のサービスを利用したいと思いました。

その判断に間違いはなかったと思いますが、やり取りや最後の断りの連絡を入れるのが大変だったりしたので、もう一度税理士探しをするなら、最も良かったビスカス1社だけを利用すると思います。


利用した税理士紹介サービス

実際に利用した税理士紹介サービスは以下の4つです。

  • ビスカス
  • 税理士紹介ネットワーク
  • 税理士ドットコム
  • 税理士紹介エージェント

基本的にはどこの税理士紹介サービスもしくみは同じで、インターネットなどから申し込みをすると、担当の人から電話がかかってきて、現在の状況やどのような税理士を紹介してほしいかを伝えます。

電話は4社ともその日のうちにかけてきて話を聞いてくれました。

次に税理士との調整に入ります。

伝えた情報をもとに税理士さんを探してくれて、こちらが良ければ税理士さんとの面談日程を調整してくれます。

今回私は何人かの税理士に会いたいと伝えていたので、複数名と面談を調整してくれる人もいましたし、一人ずつ会っていって微妙なら次の人を紹介してくれるというパターンもありました。

このあたりはコーディネーターとのコミュニケーション次第かなという感じです。

紹介予定の税理士の提案までは数日かかるところもありましたが、ビスカス税理士紹介エージェントは当日中に税理士との面談まで調整してくれました。

面談日程の調整は、税理士の方の都合もあるので、当日にできたのは偶然かもしれませんし、この辺りはサービスの質に直結する部分ではないかとも思います。

ちなみに、私の会社は事業がIT系なので、ITに強かったり、若めの先生を紹介してもらうことが多かったです。

あと、売上規模が小さい零細企業なので、年間20万円弱から40万円くらいまでの費用感で税理士を探すこととなりました。

費用面は特に要望を出したわけではないのですが、4社とも同じような相場感でしたので、それくらいの費用感で進めることにしました。


税理士紹介サービスでビスカスが良かった理由

上でも述べた通り、4つの税理士紹介サービスでは、ビスカスが一番良かったです。

私は6人の税理士さんに会いましたが、最終的に契約した税理士さんはビスカスから紹介してもらった税理士事務所でした。

ビスカスの良かった点は、何と言っても紹介してくれる税理士の質が良いことです。

なんでも、ビスカスは成約率の高い税理士から優先的に紹介をしているそうです。

税理士紹介サービスは、契約した税理士から成功報酬で料金をもらっているので、契約率の高い税理士を紹介するのは当然ですよね。

そうなると必然的に良い税理士を先に紹介してくれるので、早く良い税理士に当たる確率が高くなります。

ビスカスは業界最大手で、登録している税理士事務所の数も一番ですので、多くの税理士事務所の中から契約率の高い良い税理士を紹介してもらえます。


税理士紹介サービスの体験談

実際に利用してみるとわかりますが、他の税理士紹介サービスでは微妙な税理士を最初に紹介されることがあります。

こちらのビジネスが小さいからか、やる気がない感じで会った瞬間「この人はだめだ」と思いました。

ビスカスが紹介してくれた税理士は2名でしたが、両名ともパリッとしていて、親身に相談に乗ってくれる熱血系の先生と若くて「デキる」男系の先生でした。

他の税理士紹介サービスが紹介する先生とは明らかに質が違っていたので、ビスカスを使っていなかったら「税理士の人はこんなものか」と思って契約するところでした。

税理士紹介サービスを利用するなら、ビスカスだけにお願いするか、複数社を利用する場合は必ずビスカスを入れておくことをおすすめします。

ビスカスの詳細を見てみる

結局、私は税務サービスはフルパッケージでやってくれて、税務以外の補助金や投資関係も支援してくれる大きめの税理士事務所と契約することにしました。(上の若くて「デキる」男系の先生です。)


税理士探しの決め手

  • 提供サービスと料金のバランス
  • 仕事ができそうか
  • 人柄

税理士探しで決め手になったのは、提供サービスと料金のバランス、また仕事ができそうかという点と人柄です。

3つもあるので、最終的には総合的に判断して決めたという感じになるのでしょうか。

大きいと思ったのは、「税のことでこれ以上お金がかかることはありません」とフルパッケージを約束してくれた点です。

税理士には決算だけをお願いするのか、記帳や定期的な巡回、税務調査の立会、年末調整や源泉、給与計算などなど多くの業務範囲があり、各税理士さんとお話していると決算だけという人もいれば、全部やってくれるという人もいました。

正直、はじめての税理士探しと法人運営で、税務まわりでどんな業務があるのか把握できていない状態でした。

ですので、半端な契約をして後で追加料金を取られるくらいなら、すべての業務をお願いできるという安心感を取りました。

それでも顧問料に年間数万円しか違いはないので、月で数千円。提供してもらうサービスと料金を考えると、フルパッケージの提案の方がお得に感じました。

正直お願いする業務については決算と簡単な相談だけでも良かったのですが、後々を考えて色々なサービスを提供してもらえる事務所にお願いしようと。

あとは何より、仕事ができそうな感じがしたのと、人が良く話があったので、今回お願いする税理士さんに決めました。

税理士探しが成功だったのか、結果がわかるのは2年後3年後になると思います。(失敗ならすぐに報告します・・)

ですが、今の段階では理想的な税理士事務所と契約をできたことに満足しています。

私は6人の税理士さんと面談しましたが、契約をしたのは6人目の最後に面談をした税理士さんでした。

やみくもに会うのはダメかもしれませんが、自分の中で理想があるなら粘り強く税理士さんを探すと、自分にあった良い税理士さんとの出会いがあるかもしれません。

これから税理士を探される方は、ぜひ数名と会って比較検討した上で税理士さんを見つけてみてください。


会社にあった良い税理士を見つける

私は税理士選びに税理士紹介サイトを使って、複数の税理士と面談して比較して税理士を決めました。

サービスと料金の比較ができるのはもちろん、重要となる「顧客の立場に立つ姿勢」や「知識量」も複数の税理士を比較することですぐにわかります。

税理士紹介サービスを4社利用しましたが、ビスカスは業界最多の登録税理士の中から、成約率が高く質の良い税理士から紹介してくれるので、紹介してもらった税理士の質が他社とは全然違いました。

専門のコーディネーターもついてくれて、業種や要望にあった税理士を紹介してくれます。

税理士紹介実績もNo1なので、まずはビスカスに紹介してもらうのがおすすめです。

利用料無料で、納得いくまで税理士選びをサポートしてくれます。

ビスカスの詳細を見てみる